NHKのデータジャーナリズムコンテンツ「郊外住宅地の見えない空き家」を制作しました。

2014年11月11日 by 石橋秀仁

深刻化する空き家問題を分かりやすく伝えるために、大量のデータを視覚的に表現する「データビジュアライゼーション」の手法を用いてコンテンツをデザインしました。

「データジャーナリズム」と呼ばれる分野の日本における先進的な事例となりました。

郊外住宅地の見えない空き家

郊外住宅地の見えない空き家