近未来EC研究会 第3回「mixi」開催概要 (#fecs)

近未来EC研究会第3回イベント「mixi」を2010年10月1日(金)に開催します。

GMO-VP×GMO-PG「EC・決済ラボ」主催
近未来EC研究会 第3回「mixi」

ECの可能性をラディカルに議論する「近未来EC研究会」第3回イベントを2010年10月1日(金)に開催します。テーマは「mixi」です。→開催しました(レポート

こんな方におすすめ

「mixi絡みで何かやりたい!」と思っている企業の担当者におすすめします。「何ができるか」を学ぶ「セミナー」ではなく、参加者全員で「何ができるか」を「模索する場」です。事例に学ぶ以前に、現時点では事例がほとんどありませんね。「自ら事例を作ろう」という気概がある人たちの集まりにしたいと思います。

開催概要

2010年10月1日(金)19:00-21:30(開場:18:45)
※USTREAM中継あり。イベント終了後、懇親会。

東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー11F(地図
GMOインターネット株式会社の会議室にて。
※懇親会は付近の飲食店にて行います。  

定員:10人程度
主催:GMO-VP×GMO-PG「EC・決済ラボ」
企画・運営:ゼロベース

参加申込

参加応募フォームからお申し込みください。

一次締切は9月27日(月)23:59です。一次抽選結果を9月29日(水)迄にご連絡します。

欠員が出た場合は補欠当選がありますので、参加申込は前日9月30日(木)まで受け付けます。

テーマ

mixiに関するコマース(物やお金が動くこと)のアイデアを出すワークショップです。主にブレイン・ストーミングを実施します。このワークショップで出たアイデアは、誰もが自由に利用して良い、というルールにします(参加者以外でも可)。

テーマは「mixi」とします。これは制約条件でもあり、落とし所でもあります。「SNS」や「ソーシャル・コマース」などと広く考えるよりも、今回は敢えて狭く「mixi」と規定しました。ワークショップの成果を実現につなげやすくするためです。

この9月に拡張された制約条件(mixiPlugin, mixi Graph API発表)をもとに「新たに可能になること」から、「新たな価値あること」を模索するアプローチを採ります。(前回とは異なるアプローチです)

オープンネス

オープンな研究会の取り組みとして、

(1)USTREAM中継をします。

(2)よいアイデアが出れば、それをプロトタイピング(実践例)して形にします。その際、企画・運営のゼロベース(株)を中心に、参加者の方にも声をかけてプロジェクトチームを作り、プロトタイピングを実施します。参加者の本業とつなげて、業務として取組みやすい体制を作ることも模索したいと思います。それくらい本気で、実現に値するアイデアを出しましょう。

(3)問題提供者(発表者)も募集しています。冒頭にご自身の業務上の(主にソーシャルウェブとの関係についての)問題意識・課題を発表して頂いて、それを引き受けてチームでブレイン・ストーミングします。問題提供者のメリットは、その問題の解決策を持ち帰ることができるかもしれないことです。

過去のイベント

USTREAM

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://zerobase.jp/mt/mt-tb.cgi/1063