2011年8月アーカイブ

大勢の目(enough eyeballs)で修正できなかったPHP5.3.7 crypt()関数の脆弱性は、むしろ大勢だからこそ生じるモラル・ハザードかもしれない

問題提起です。「大勢の目(enough eyeballs)」によってオープンソース・ソフトウェアの品質は担保されるはずでしたが、必ずしもそうではないようです。では、大勢のチェック(enough eyeballs)が機能するのはどういう場合で、機能しないのはどういう場合でしょうか。