2011年9月アーカイブ

ウェブ(情報空間)を「物質空間と同等に重要な生活環境」に格上げするウェブ・アーキテクト

建築家(アーキテクト)は「生活環境としての物質空間」を構想・設計する役割において社会的信頼を得ています。それと同等の社会的信頼を得るべき職業、つまり「生活環境としてのウェブ(情報空間)」を構想・設計するシリアスなプロフェッショナルとして「ウェブ・アーキテクト」を名乗ります。

国家権力による価値観の規範化・内面化について(ベンチャー起業促進という大義名分における)

「ベンチャー起業促進」という大義名分があろうとも「権力による価値観の規範化」は不当です。国家に頼らず、あくまで民間での啓蒙・説得を通じて、社会における正当性を獲得しなければなりません。