年収予測モデル

当社の過去の報酬データをもとに、この業界での経験年数から年収を予測するためのモデルを作りました。具体的には、直近2期分の報酬データを最小二乗法で線形回帰分析しました。

このモデルによれば、

  • 2年で244万円
  • 4年で360万円
  • 6年で478万円
  • 8年で595万円
  • 10年で712万円
  • 12年で829万円
  • 14年で946万円
  • 16年で1,064万円

という予測が得られます。毎年59万円ほど年収が増加する傾向が見られます。

なお、以下の点にご注意ください:

  1. これはあくまでも「予測モデル」に過ぎません。 そもそも当社は完全成果報酬制ですから、ご本人の業績次第で年収は大幅に変わります。年収予測モデルは、あくまで「過去の報酬データから見出された傾向性」に過ぎず、年収を保証するものではありません。
  2. 制度上、報酬の上限はありません。 チャートのエラーバー(誤差表示)は単に「誤差30%」を描画したものであり、報酬の上限下限を示すものではありません。当社は年功序列ではなく完全成果主義なので、すべては本人次第です。
  3. 固定給はあります。 「2年で244万円」という数字は不安を与えるかもしれませんが、例えば「1年目の初任給30万円」といった固定給も設定可能です。固定給に見合うだけの成果を出せないうちは「赤字社員」ということになりますが、いずれにせよ固定給はあります。生活に不安がない水準の固定給を設定した上で入社できますので、ご安心ください。

ゼロベースでのキャリアにもどる。